自宅でできる小顔効果

顔の大きさは日々の生活習慣だけで治すのが難しく、特に親の遺伝で顔の形が丸いという悩みを持つ人も多くいます。



サロンで小顔矯正する人もいますが、やはりお金がかかってしまうのが気になります。

そこで家でできる小顔テクニックとして、マッサージを紹介します。



顔には表情筋というものがあり、普段ここをあまり動かさないでいると老廃物が溜まりやすく、顔がたるんだりむくんだり、口角が下がってきます。



マッサージの方法としてはまず、首周りをほぐしていくところから始まります。

首の裏から鎖骨に向かって両手で流すようにマッサージします。これによりリンパの流れがよくなり、そのあとのマッサージに高い効果をもたらします。



顔のマッサージにはマッサージクリームを使います。



適量を手に乗せたら頬の広いところに塗り、ぐるぐると円を描きながら頬の筋肉をほぐしていきます。そのあと指先を使って、口元から上へ、耳のほうへと外側に向かって伸ばしていきます。


今度は頬の内側、鼻の横あたりから目尻に向かって円を描くようにします。

おでこのあたりを上に伸ばすように、こめかみのほうへ動かします。


おでこや頬は肉が厚いのでしっかりマッサージし、目の周りは肉が薄いので優しくさするようにしましょう。



最後に顎から首へとリンパを流していけば、小顔マッサージの完了です。

流れを理解することで、お金を掛けずに小顔効果を得ることができますが、長く続かないという人は市販の小顔ローラーで同じ場所をマッサージすると代用できます。


関連リンク

誰でもできる小顔になる方法

小顔に憧れる沢山の女性のために簡単な方法をまとめてみました。まず、即効で効果があるといわれているリンパマッサージがあります。...

more

自宅でできる小顔効果

顔の大きさは日々の生活習慣だけで治すのが難しく、特に親の遺伝で顔の形が丸いという悩みを持つ人も多くいます。サロンで小顔矯正する人もいますが、やはりお金がかかってしまうのが気になります。...

more
top